Part Time Killer / People Religion Death (2011)














Genre: Fast/Melodic/Punk
For Fans of: Pennywise, No Fan At All, X-State Ride.
Country: Lahti, Finland
Label: Pee Records

01. Intro
02. Heartbreaking Music
03. Saving The World
04. 15 Minutes Of Fame
05. Teenage Riot
06. Days Of Insanity
07. Weight Of The World
08. Perfect Crime
09. War
10. Anti-Everything
11. Church And State
12. Freedom Fight?

Myspace

Days Of Insanity


Melodic Hardcoreこそ至高!という言葉が未だ無くならないのは、90's Melodicの偉大さと影響力にあります。そういった90's Melodic Hardcoreサウンドに自分たちなりに好きな色をつけ、2000年代以降のバンドは様々な形で表現してきました。

そしてこのバンドはそういったバンドの中でも純粋種と言えるバンド。90's Melodicサウンドをそのまま現代までやり続けている彼らのサウンドは、北欧メロディック(Satanic Surfers, No Fun At All, Millencolin)好きにはたまらないはず。"Days Of Insanity"のイントロでノックアウトしてしまいますね!コーラスのフックも凄いあって、シンガロングしやすい曲ばかりです。

Anti-Everything


何回も言いますが、このバンドの最大の魅力は死ぬ程キャッチーなコーラス部(サビ)ですね。この歌いやすいテンポで何回も繰り返されたらたまらんぜよ。

格好良すぎるせいで思わず龍馬のような言葉遣いになってしまったぜよ。別に「JIN -仁-」を見てたからじゃないぜよ。ぜよ。

冗談はさておき、こういうバンドは90'sメロディックそのままのサウンドであるが故に、だったら昔のバンド聴けばいいじゃねえか・・・ってなりがちですよね。このバンドはその中でも本国から遠く離れた日本でもしっかりとファンを獲得してる訳で・・・そう考えると凄いですよね。若干同じのような曲ばかりで何となくダレてしまう感がありますが、それでも人を引きつけるメロディがあります。硬派なメロディックを久しぶりに聴きたい方にオススメ!
0 件のコメント:
コメントを投稿

Blogger Widgets
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...