Matchbox Twenty / More Than You Think You Are (2002)



一言レビュー「天才ソングライター率いるアメリカの実力派バンドの3rdアルバム」

Genre: Modern Rock/Alternative/Roots Music
For Fans of: Dave Matthew's Band, Counting Crows, Lifehouse.
Country: Florida, US.
Label: Atlantic

1. Feel
2. Disease
3. Bright Lights
4. Unwell
5. Cold
6. All I Need
7. Hand Me Down
8. Could I Be You
9. Downfall
10. Soul
11. You're So Real
12. Difference
13. Disease (video)

Myspace

Disease


アメリカはフロリダのロックバンド、Matchbox Twentyの大ヒットアルバムをれぶー。売上も数百万枚はいってると思います。このアルバムと収録曲の"Unwell"は2004年のグラミー賞にもノミネートしています。毎作アルバムはノミネートしてるんですが、受賞は無いんですよね。ソングライターでありフロントマンであるロブ(Rob Thomas)は、個人名義では受賞してるんですけどね。(サンタナとのコラボ&楽曲提供"Smooth"で)

Smooth


この"Smooth"や上の"Disease"が特にそうですが、ロブの生み出すメロディーは何処か粘っこくて、トラッドミュージックの影響が色濃い感じがあるんですよね。いやむしろエスニックミュージック(民族音楽)的な?Blues、Folk、Country、Ratin等のトラッドな音楽を全面に出しているのに、クドく感じさせず、キャッチーなポピュラー音楽として聴かせられる技術は凄いセンスですね。勿論ロックとしてもその粘っこさが泥臭さを出していて、しっかり腰の入ったビート・リフを刻んで格好良いロックをプレイしてるんですよね。
こういうポップスとしてもロックとしても高いクオリティでプレイ出来てるのが実力派バンドと言われる由縁ですし、どちらとも聴ける曲を書ける高いソングライティングセンスを持っているからこそ、アメリカで大人気なんだと思います。

Unwell


この曲は本当に名曲ですね!イントロのカントリー調のフレーズも印象的ですね。噛み締めるように「俺はイカれちゃいない。ただちょっと参ってるだけなんだ」と歌うロブの歌い方も良いですね。ロブのスモーキーな声質も凄い魅力的ですよね。John Mayer然り、何か聞くとホッとします。

ちなみに何でニコニコ動画を使用してるかというとYouTubeでMatchbox Twentyの動画はEmbed(他サイトへの貼り付け)が禁止されてるんですよね。まぁPV(公式)だけなので、次はライブ動画を貼ります。

Bright Lights


彼らはライブのパフォーマンスもひたすらに素晴らしいですよね。ライブでシンガロングや手拍子とかも自然に起こりそうな程、観客全体を巻き込む力があるというか・・・。スタジアム全体を魅了することの出来るアメリカらしいロックバンドですね。こういう「アメリカの良心」的なロックバンドが本国でもっと出てきて欲しいですね。というか来日してほしいですよ、マジで。

Dave Matthew's Band、Goo Goo Dolls、Matchbox Twenty、Lihouse、Soul Asylum辺りが一気に来るロックフェスないかな。たまらん。




0 件のコメント:
コメントを投稿

Blogger Widgets
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...