(90's Emo名盤選) Last Days Of April / Rainmaker (1998)



Rate: 9.2/10.0
Genre: Emo/Indie/Rock
For Fans of: Teenage Fanclub, The Promise Ring, Everyone Everywhere.
Country: Stockholm, Sweden.
Label: Bad Taste Records
Official: http://www.ldoa.com/

1. The Deepest Care
2. Somehow
3. All Those Kisses
4. The Wedding
5. This Place
6. Same Old Song
7. Tomorrow
8. Rainmaker
9. Love To Trust
10. Last Days Of April

Somehow


このイントロでワクワクしない人はいないんじゃないか?!と思うくらいクルクル感が半端じゃないです。この止め処ない甘酸っぱさは唯一無二!作毎によりギターポップになっていく彼らですが・・・今作のややパンキッシュ・ロッキンなまでに掻き鳴らし、性急に駆けていくこのサウンドこそが、僕の最も好きなスタイル!まぁ、ぶっちゃけ大体の作品好きなんですけどね。
スウェーデンのエモーショナルなインディーポップロックバンド、Last Days Of Aprilの2ndアルバムをれぶー。

恐らくこの2年後に出たAngel Youthが一番有名ですよね。僕はベストで知ったので、結構遅いんですけど。ベストの後今作を聴くと、色々衝撃でした。あっちの甘い方も好きなんですが、こっちの方が青臭い甘さなんですよ!そんでもってぶっちゃけ全部名曲!ってなくらい色々振りきれてます・・・特に青春値なんかぶっ飛ぶくらい振りきれてます!

All Those Kisses


今作以降も見られる要素なのですが、北欧のバンドだけあってネオアコサウンドがしっかり気持よく取り込めてるんですよね。スコットランドのギターポップと違って哀愁感から来る切ない胸キュンと違い、スウェーデンのネオアコは郷愁感から来る甘酸っぱい胸キュンって感じ。意味分かんないですね。ってか胸キュンって僕が言うと気持ち悪いですね。
ともかくその甘酸っぱさに、今作ではガムシャラさが加わるため、何かこう・・・僕の男の子心に火をつけると言うか・・・男の子心ってなんだ?





0 件のコメント:
コメントを投稿

Blogger Widgets
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...