(Free Download) V.A / Japanese Pop Punk/Easycore Compilation 2011 (2011)



Rate: 8.5/10.0
Genre: Pop Punk/Easycore/Punk
For Fans of: Japanese Pop Punk好き全ての人
Country: Tokyo, Japan.
Label: Romantic Nobita Records


1.Goonies Never Say Die!! - Break It Down
2.In Years To Come - When I'm Moving
3.breakout!! breakout!! - Take Over Yourself
4.Accident I Loved - You're Better Off Without Me
5.And Get Revenge! - We Don't Hope The Reality
6.Pizza Fat Girl - OKNC
7.One Forty Five - Fight Club
8.One Forty Five - Fate Like Graffiti
9.Lour - Forgive Me
10.Not The Fake A Something - Take It Back!

Download

※現在はbandcampでのFree Downlooad期間は終了しているらしく、上記Downloadリンク先のbandcamp下に記載されているMediafireリンクでダウンロードが可能です。

Romantic Nobita Records (Blog)

Romantic Nobita Recordsから年末に素晴らしいコンピレーションがドロップされました。まだ若い日本のPop Punkシーンを様々な形でサポートしようと活動しているこのRNR。以前"Trusty Chords Vol.1"(Hot Water Musicの曲から引用されたんでしょうか?)というポップパンクライブイベントなどを企画していて、シーンをサポートしたいという想い・発言を正に有言実行しているDIY溢れるレーベル。
そんなRNR(Romantic Nobita Records)が今回、コンピレーションまで作っちゃったっていうんだから凄いですね。日本各地のポップパンクバンドに呼びかけて今回の企画が実現したそうなのですが、これって凄いことですよね。しかも無料で、ネットでダウンロードできる。昨日アップロードしたそうなのですが、直ぐに200ダウンロードを超えたそうな・・・RNRの、そして日本のポップパンクシーンへの期待度・注目度の高さが伺えます。

今作に収録されているバンドの多くが影響を受けたと思われる00年代以降確実に世界に浸透しているモダンポップパンクサウンド。まだまだ日本では90年代のメロディックハードコア、あるいはメロディックパンクと呼ばれるサウンドに強く影響受けたバンドが多くいるものの(Hi-Standardの影響力が凄い)、現在Pop Punk/Easycore/Popcoreと呼ばれるサウンドを出しているバンドはまだまだ少ないと思います。と、言うか正確にはそう思っていました
しかし今作のコンピレーションを聴き、日本でも「こんなにもポップパンクを愛しているんだ」と歌い、叫ぶバンドがいたのかと驚きました。いや、地元のシーンとかは少しくらいならわかるんですが、他の地方のバンドまではチェックしていなくて。そういった意味でも僕みたいな人にもうってつけな「Japanese Pop Punkシーンのガイドブック(2011年版)」としても今作は有用だと思います。

                                                      
1.Goonies Never Say Die!! - Break It Down

Genre: Easycore/Punk/Hardcore
Country: Nagoya, Japan
Official: http://gnsdjapan.tumblr.com/

名古屋のEasycoreバンド、Goonies Never Say Die!!バンド名やバンド編成(ツインボーカル)からSYG好きが伝わってきますね。ストロングスタイルにタフなリフをかましてシンガロング!なんて聴いていてワクワクします。個人的に凄い好きなバンド。早くDemoではなくEPかLPで聴きたい!
                                                      
2.In Years To Come - When I'm Moving

Genre: Pop Punk/Melodic/Hardcore
Country: Yokohama, Japan
Official: http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=inyearstocome

横浜の4人組ポップパンクバンド。このバンドはメロディが凄くすんなり入りますよね。RNRののび太君も言っていましたが、日本メロディックシーンからの影響もしっかりある部分がそう感じる要因の一つかもしれません。この曲も聴かせるテンポ・メロディに酔いしれます。
                                                      
3.breakout!! breakout!! - Take Over Yourself

Genre: Easycore/Pop Punk/Punk
Country: Kitaurawa, Japan
Official: http://15.xmbs.jp/breakoutbreakout/

北浦和の3ピースEasycoreバンド。3ピースでこういうスタイルって言うとStill Rings Trueとか思い浮かびますが、中々国内外にも居ないですよね。何だかBlink182的な青臭さ・やんちゃさもあって凄く好感が持てます。パンクってやっぱそうじゃなきゃ!疾走感損なわないメロディが気持ち良いです。
                                                      
4.Accident I Loved - You're Better Off Without Me

Genre: Melodic/Punk/Pop Punk
Country: Fukuoka, Japan.
Official: http://10.mbsp.jp/accidentiloved/

福岡の4人組ポップパンクバンド。先日日本のメロディック/ポップパンクレーベルFastlife Recordsと契約したそうです。ポップパンクのキャッチーさは勿論、メロディックバンドのような疾走感・リフを織り混ぜながら、切ないメロディが持ち味な印象でした。

                                                      

5.And Get Revenge! - We Don't Hope The Reality

Genre: Easycore/Pop Punk/Hardcore
Country: Fukushima, Japan
Official: http://www.audioleaf.com/andgetrevenge/

我らが東北からEasycoreバンドが!と嬉しくなる5人組Easycoreバンド。名前は知っていたものの、彼らの音源は初めて聞いたんですが、予想以上にメロディがツボで驚きました。一度聴いたら口ずさんでしまいそうな、キャッチーなメロに「オラオラァ!」とカマしてくるブレイクダウンの対比が面白いです。仙台来ないかしら。後やっぱりメロディが好き。何か何度も聴いてしまう。

                                                      

6.Pizza Fat Girl - OKNC

Genre: Easycore/Pop Punk
Country: Nagoya, Japan
Official: http://id25.fm-p.jp/249/lightoutgirl/

北浦和の3ピースガールズポップパンクバンド。またもや北浦和×3P×Easycore・・・北浦和には何かそういうモノが・・・いや偶然かもしれませんが。 女性らしい高いキーでのメロディが心地良いですね。しっかりとブレイクダウンパートも入ってて良い感じ。

                                                      

7.One Forty Five - Fight Club


8.One Forty Five - Fate Like Graffiti

Genre: Pop Punk/Melodic Punk
Country: Yokosuka, Japan
Official: http://145.client.jp/

横須賀の5人組ポップパンクバンド。キーボードがいわゆる、「低音リフの隙間を埋めるシンセ的役割」ではなく、どちらかと言うとピアノはピアノで印象的な旋律を奏でている印象。Kick Rockさんとか好きなイメージのバンドです。(いずれリリースしたり?)サビのメロディがしっかりフックのある曲になるよう意識がけている感じがしました。

                                                      

9.Lour - Forgive Me

Genre: Easycore/Punk
Country: Sapporo, Japan
Official: http://ameblo.jp/loursapporo/

札幌の3ピースEasycoreバンド。ポップパンクのキャッチーな部分だけでなく、パンクのシリアス・タフな部分も出ている感じがしました。イントロの畳み掛けるリフも格好良い!

                                                      
10.Not The Fake A Something - Take It Back!

Genre: Easycore/Punk/Hardcore
Country: Fukushima, Japan
Official: http://twitter.com/#!/ntfas_jp

イントロでヘヴィなリフを畳み掛けるストロングスタイルで来たと思ったら、いきなり良い感じのメロディをシンガロング!Goonies Never Say Die!!とこのバンドのタフな感じは本当格好良いです。And Get Revenge!と共に、東北にも素晴らしいバンドが居るんだぞ!とカマしてくれて、何だか誇らしくなりました。仙台に来て欲しい。



                                                      


以上何だかよくわかんないレビューになってしまいました。
正直な話、日本のバンドだから・・・と、かなり身内びいきなレビューにはなっています。だって僕は日本人で、日本に住んでいて、日本が好きで、日本の音楽が大好きなわけで。仕方ないのです、こればっかりは。いや勿論日本の音楽は全部好きってわけでは当然無いです(海外の音楽が全て好きではないのと同様に)。
でもやっぱり自国のバンドやシーンは応援したいし、盛り上げていきたいじゃないですか。それも自分の好きな「ポップパンク」というスタイルでシーンを盛り上げていこうとしているバンドが、これだけいる事を知ったのですから。

「知って、興味を持つこと」が、シーンへのサポートの第一歩だと思います。後はそこからはどう行動するかは人それぞれ(ライブ行ったり、CD・マーチ買ったり、Twitterやブログで宣伝したり、レーベル作ってCD出したり?)ですが、まずそういう「知る機会」を与えてくれた、バンドとレーベルに最大級の感謝を!
日本のバンドそんなに好きじゃないけどとりあえず・・・という軽い気持ちでダウンロードして聴いてみてください!感想をTwitterとかで呟いたりしちゃったりなんかすると皆喜びますよ!多分!
0 件のコメント:
コメントを投稿

Blogger Widgets
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...