(FREE) V.A / Alternativ Newcomers 2012 (2012)



Genre: Alternative Rock/Emo/Punk/Hardcore
For Fans of: ...
Country: France.
Label: Alternativ News/Play It Loud Fuckers



01. Title Fight – 27
02. The Horrible Crowes – Behold the Hurricane
03. I Am The Avalanche – Brooklyn Dodgers
04. Balance And Composure – Quake
05. Basement – Fading
06. Baton Rouge – Sur un Banc
07. Apologies, I Have None – 60 Miles
08. Sharks – It All Relates
09. States – Timebomb
10. The Cinema – Kill it
11. Young Statues – Pretty Girls Make Raves
12. Joyce Manor – Famous Friend
13. Rotting Out – Street Prowl
14. Expire – Sleep Lost
15. Spraynard – The Denver Broncos vs the Denver Broncos
16. Diamond – Fix of Mine
17. Carrollhood – Remission
18. Dreamigers – Dear John
19. Aficionado – The Things You Like
20. White Wives – Indian Summer, Indian Summer
21. Big Kids – I Am a Romantic Comedy Dude
22. Seahaven – It’s Over
23. Daylight – Damp
24. Sainthood Reps – Dingus
25. We Were Skeletons – Drawn From the Houses I’ve Burnt
26. Republic Of Dreams – A Refuge Becoming Utopia
27. Powerwolves – You Won’t Find Peace
28. Fire & Ice – Breathe
29. Maker – Mirrors
30. By Surprise – $600 Exorcism
31. Gates – Walls
32. Happy Body Slow Brain – Move at Different Speeds (On the Road)
33. 12XU – Prison Doree
34. The Sidekicks – Little James
35. Debtors Union – To the Ground
36. Rain Over Battle – Sleeping on 69th Street
37. Youth Avoiders – Red Eyes
38. Ages – 12:34
39. Death Mercedes – On the Offensive
40. Guilty – Hollow Path
41. Former Thieves – Dead Horses Are Turned Into Glue
42. Polygon – Surfing (In My Room)
43. Sport – Calgary, 1988
44. Misser – Hating
45. Deer Leap – We Are not Who We Are

Official/Download

もう何て言うか・・・収録曲多すぎ・・・
と突っ込みたくなってしまう程の多さ!しかもフリーダウンロードっていうんですからゲットしない手はないです。
Alternative Rock、Indie Rock、Emo、Punk、Hardcore等様々なバンドのリードトラックが収録されていますので、洋楽に興味ある人全てにおすすめ出来ると思います。多分。
ここで全バンドのレビューや紹介出来れば良いんですが、半分以上知らない件について・・・まぁそもそもこのバンド全部知ってたらもっと、このブログも掘り下げたレビューブログになっているんでしょうけどね・・・(汗)
この中で個人的に気になるバンド、好きなバンドを何バンドかピックアップします。残りは是非ご自分の耳でお確かめ下さい!中にはTitle Fight、Balance And Composure、Sharks等日本盤が出ていて手に入れやすい音源もあるので是非チェックを!


The Horrible Crowes - Behold The Hurricane 


The Gaslight AnthemのBrianのサイドプロジェクト。今初めて知りました・・・こんなんじゃファンって言えないですね。まぁでも彼の新しい音源を見つけれた喜びを素直に噛み締めます。
相変わらず僕のツボを突きまくるロックサウンド。たまらん。


I Am The Avalanche - Brooklyn Dodgers


こういう暑苦しい感じ、好きです。実は彼らの音源をちゃんと聴いたことないんですよね。これを機に聴いてみようかしら・・・



ICE GRILL$ RECORDSさんから日本盤がリリースされているBalance And Composure。オルタナティブで重厚な空気感(サウンドがヘヴィってわけではなく)でありながら陰鬱さがあまりなく、エモーショナルな部分を揺さぶる感じが受け入れ易いんでしょうかね。とにかく聴きやすくて聴き応えがあるという印象。もっと聴きこんでもっと好きになりたいですね。


Sharks - It All Relates

頼むから早く新曲をリリースしてくれ!と願わずにはいられない大好きなバンド。過去だとThe Clash、現在だとThe Gaslight Anthemを引き合いに出されることがありますが、そのどちらよりも好きになっている自分がいます。ロックとしての熱さや泥臭さみたいなのはあっちが上で、Bruce Springsteenこと"ボス"も認める程。でもこのバンドにはパンクの瑞々しさや青臭さが詰まってるんですよね。そこがやっぱりたまらんのですよ。




ポストLatterman最有力候補?なんて呼ばれているとか呼ばれてないとか・・・そんなSpraynardのキラーチューンだと思います。この曲収録の2ndもとても良いアルバムですが、後もう少しで激ヤバなバンドになるのに・・・っていう感があります。好きな傾向のバンド故に期待も高いです!次作で覚醒を願って。



Alliance Traxさん所でもリリースされている(ここ)このDiamondというバンド。全く知らなかったんですが、ひたすら素晴らしいですね!ポップなオルタナロックなんですが、しっかりエモーショナルなんですよね。For FansにWeezer、Texas Is The Reason、Rival Schoolsってのもわかります。CDでのリリースは日本限定ということなので気になる方はお早めに!



"Seahaven"というバンド名が既にエモい。ex-Title Fightのメンバーがプレイするバンドとしても知られていますが、今やSeahavenの方が知名度が上だったり?それは定かではありませんが(音の傾向も違いますしね)、バンドのクオリティは既に世界基準!ってかこの曲良い曲過ぎ。



Empire! Empire!、Everyone Everywhere、Pianos Become The Teeth、Native、Into It. Over It等のインディーロック/ポストロックサウンドに定評のあるTopshelf Recordsのバンド。2010年リリースのアルバムからの曲みたいです。Raein系の激情系な感じが格好良いですね、理性のある混沌っていうか。



このバンドもまたTopshelf Records。何か他の方のレビュー等を見たりすると去年のTopshelfのリリースはヤバかったみたいですね。そっち方面のリリースもチェックしてみたいですね。今聴いた感じだと、このアルバムを去年聴いていたら間違いなくベストアルバムの一枚になっていた予想。4人全員メガネってのも良いですね。



New Jerseyってだけでエモいのに、こんなに透明感のあるギター鳴らされたらたまったもんじゃないです。個人的にはもう少し煤けて泥臭くて剥き出し感のあるエモが好きですが、こういうのも良いですね。



僕のTwitterのTLでも話題になっていたMisser。This Time Next YearのBradとTransitのTimによるプロジェクトらしいのですが、確かに良いですね。TTNYの新作ではNFGのChadプロデュースにより完全にNFG系のポップ・パンクバンドになりましたが、以前(1st以前)はThe Movielifeのようなポップで力強いエモーショナルなパンクって感じでした。その時はGuitarのBradもツインボーカルの一角を担っていましたが、2ndでは鳴りを潜めています。彼的にもこのMisserの様な、こういう音をやりたかったかもしれないですね。TTNY脱退フラグではないですよね?まぁでも脱退したらしたでこのプロジェクトをしっかり続けてくれそうな気もするので、それはそれで・・・って人も多かったりして。


全部聴くのに時間がかかってしまいますが、きっと貴方の好きなバンドが見つかるはず!もしくは新しい自分の好きなサウンドを開拓できるかも?そしてそのバンドをきっかけに知らない世界(シーン)が開けるかも!
そういう意味でも2012年の新しい自分を見つけるきっかけになる素晴らしいコンピレーションです。オススメ。

0 件のコメント:
コメントを投稿

Blogger Widgets
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...