(Split) Conversation Zero x Tasmaniandevil Never Die / Stop & Go (2012)



Rate: 8.6/10.0
Country: Sendai, Japan.
Label: REVOLUTION ROCK LABEL
Conversation Zero: http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=conversathionzero
Tasmaniandevil Never Die: http://96.xmbs.jp/tasmania/

CONVERSATION ZERO (for fans of: NOFX, Satanic Surfers, Asta Kask)

1. MY PUNK HERO has been gone
2. D.I.Y
3. Office works and green boys
4. All weapons must change instruments.
5. THE BRUEHEATS
6. REMI GAILLARD
7. Someone said 「This song is just like S.S!!」
8. BIRDLAND
9. Theme From Teenage Mutant Ninja Turtles.
10. KILL ALL THE IDOL PUNKS

TASMANIANDEVIL NEVER DIE (for fans of: Charles Bronson, Capitalist Casualties, HELLNATION)


11. 未体験センセーション
12. No More War
13. Your Brain Will Go Up In Flames
14. ワールドイズマイン
15. さよなら群青
16. Old River
17. TTT
18. 機械脱却
19. Sometime I'm Thinking About Confidence Of Myself
20. Fight Club

CONVERSATION ZERO & TASMANIANDEVIL NEVER DIE 2Way Split Album "STOP & GO" Trailer 2.


仙台が誇る2バンドによるSplitアルバム!このボリュームで1500円は安いです。
90'sメロディックハードコアをベースにしたテクニカルなサウンドが魅力のConversation Zero(以降CZ)と、ひたすらスラッシーにリフと攻撃的なシャウトを畳み掛けてくるTasmaniandevil Never Die(以降TDND)。メロディックファンもハードコアファンも楽しめる作品だし、どっちも好きな人には二度美味しい作品。


CZは90's Melodic好きは迷わず手にとって欲しい曲ばかり。絶対この人達Bad Religion好きだよって歌いまわしや、NOFX/Lagwagon好きにはたまらない遊び心のある展開・リフも満載で最高なんです。だからと言って古さや懐古的なものを感じさせない、モダンさも感じさせます。"All weapons must change instruments."とか90's的哀愁とは別の00年代以降の欧州系メロディックのエモーショナルさを感じます。この曲が本当に最高。
他にもスロウテンポの裏打ちから、「アーアー」コーラスの疾走パートへと雪崩れ込む"Office workers and green boys."、NOFXのSoul Doubtを彷彿とさせるイントロ"THE BLUE HEARTS"に、Bigwig的な切れ味鋭いメロディック・ハードコアナンバー、"BIRDLAND"等など、メロディック好きにはたまらない曲ばかり。

2012-05-18 COVERSATION ZERO 仙台BIRDLAND



これだけのクオリティのバンドが仙台に居るってだけ胸熱!!


TDNDの方は1分弱の中に全てを置いていく!ってな具合に短い曲をテンションマックスの状態で走り抜けます。こりゃ聴き手もぼーっとしてたら置いてかれるぞってな位な勢いで。こういうファストコアな感じのサウンドは僕は余り聴かないんですが、実際に生で見るってことを意識して聴くと格好良いっていうワクワクしてきますね。
ハードコアのみならず体全体で体感する方・・・つまりライブの方が良いと思うんですが、やはりハードコアは中でも格別に体感型な気がします。演者が生み出すヒリヒリした熱量でもって熱狂する聴手も、それに呼応するように生じた様々な感情を演者にぶつけるっていう空間が生まれるハードコアは本当に最高だと思います。
このTasmaniandevil Never Dieの作品を聴くと、そういう熱量で溢れたハイテンションなライブが浮かんでくる、そんなバンドの勢いが伝わってくる良作!

2011/3/6 @仙台バードランド TASUMANIANN DEVIL NEVER DIE


個人的に好きなのはブレイクのタイミングが気持良過ぎる"ワールドイズマイン"。まさにStop & Goな展開の曲で、走る所は走るし、ブレイクも格好良く決めまくる等など、展開的にも大好きな曲。
"さよなら群青"のシンガロング部分の歌詞とリフとドラムのリズムがユニゾンする所も好きだし、"Old River"のリフは爆発力とドライブ感があって一番好き!

購入はこちら!

STM: stop & go split 
diskunion:Stop & Go
Tower RecordsSTOP & GO
是非チェックしてみて下さい!
0 件のコメント:
コメントを投稿

Blogger Widgets
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...