The Offspring / Days Go By (2012)



Rate: 7.8/10.0
Genre: Melodic/Skate/Punk
For Fans of: Bad Religion, Pennywise, Rise Against.
Country: California, US.
Label: Columbia
Official: http://www.offspring.com/


1. The Future Is Now
2. Secrets From The Underground
3. Days Go By
4. Turning Into You
5. Hurting As One
6. Cruising California (Bumpin' In My Trunk)
7. All I Have Left Is You
8. OC Guns
9. Dirty Magic
10. I Wanna Secret Family (With You)
11. Dividing By Zero
12. Slim Pickens Does The Right Thing And Rides The Bomb To Hell

The Future Is Now

物凄く久しぶりに聴くと、異常に格好良いと感じて、すぐに飽きて賢者タイムになる、性欲みたいな存在が僕にとってのThe Offspringなんですが、皆さんはどうでしょうか?

1曲目からそれっぽいオフスプ節っぽいリフが入るんですが、曲の雰囲気やメロディは何か凄くBill Stevensonにプロデュースされたバンドみたいなメロディに。例えばRise Againstや最近のUseless IDに。まあ元々デビュー当時からこんなサウンドのバンドであれば、その2バンドがオフスプに影響を受けたと言うんですが、ここ最近変化したのはオフスプの方だと思うし、90年代とはやはり違う音を鳴らしていますよね。
#4"Turning Into You"とかRise Against以外のなにものでも無いですよ。

ともかく、何となく全体的にそんな印象を受けました。まあ今作のプロデュースはBob Rock(Mötley Crüe/Metallica等)なんですけどね。

Turning Into You

Rise Against - Ready To Fall

Rise Against的な曲もあれば、北欧のメロデイックバンドが大好物なオフスプ節満載のスケートパンクソング"Hurting As One"や"Dividing By Zero"や"Slim Pickens Does The Right Thing And Rides The Bomb To Hell"もあります。"OC Guns"みたいなSka/Reaggaeナンバーも健在。

そして同時に、何このビルボード臭漂いまくりの"Cruising California (Bumpin' In My Trunk)"と薄ら寒さもちょっと感じてしまった曲やUS Modern Rock/Hard Rockの出来損ないみたいな"All I Have Left Is You"、"I Wanna Secret Family (With You)"の存在はBob Rockのせいでしょうか?

OC Guns

ともかく、良い感じの曲も微妙な曲も色々あるのはいつもの事なんですが、良い感じ曲の種類が増えたのが、聴き手的にも嬉しかったかなあと思います。まあでもその分良い曲の切れ味はマンネリ化してるかもっていうのはあります。だからこそのRise Against化のなのかもしれないですが・・・う~ん。

悪くはないのだけれど・・・ファン以外にもファンにもオススメするのが何となく微妙な作品ではあると思います。勿論好きって人は間違いなく居るであろう良質な作品だとも思いますが、僕はピンとこなかったです。

Dividing By Zero 




0 件のコメント:
コメントを投稿

Blogger Widgets
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...