Top 5 Album 2012 (Indie Rock/Guitarpop/Powerpop)



今回は2012年にリリースされたIndie Rock/Guitarpop/PowerpopなサウンドのバンドからTOP5をチョイス。



Bedford Falls / Elegant Balloons



Genre: Indie/Punk/Powerpop
Country: Cardiff, Wales.
レビュー記事はこちら

影響を受けたバンドが、The ReplacementsとThe Moving Targetsという言葉を見た瞬間に間違いない!と思い、いざ聴いてみるともう本当に素晴らしい。
キラキラしたギターとパンキッシュなサウンド、それに80's College/Indie Rock的なメロディが乗っかる感じもMega City Four好きには堪らない所。
今年何度もリピートしたアルバムの一つ。



Hostage Calm / Please Remain Calm



Genre: Indie/Punk/Rock
Country: Connecticut

日本のICE GRILL$ RECORDSからもリリースされていたHostage Calmの新譜。聴いてみたら、あれこんなバンドだっけか?!ってくらいIndie Rock/Guitar Pop化しています。でもFacebookのGenre欄にPunkと連呼するだけあって、疾走感は未だ健在のようで。
そのバランスが、結果的にキラキラUS Powerpopっぽくなってるというか。メロディのフックも凄いあるし、今作で今まで見向きもしなかったギターポップ、パワーポップファンも巻き込んでしまうかも?Saves The Day好きとかにもイケるかも。"On Both Eyes"のサビは個人的に反則級。


Japandroids / Celebration Rock



Genre: Garage/Indie Emo/Noise Pop
Country: Vancouver, Canada.
レビュー記事はこちら

ギター1本にも関わらず、複数のアンプからトーンの違う音が同時に鳴る事によって、独特のサウンドになっています。ソコから鳴る轟音サウンドがひたすら格好良い!そしてキャッチーなのも良いですよね。
8曲じゃ足りない!もっと聴きたいと本気で思える名盤。

Japandroids - Fire's Highway


Young Statues / Young Statues


Genre: Indie/Folk/Guitarpop
Country: Pennsylvania, US.
レビュー記事はこちら

レビュー記事書いた時の「やべえええええ!!」という衝撃と興奮は覚める事無く年末まで続き、TOP5入り。やっぱり改めて聴いても素晴らしい作品ですよ。
「疾走感」「哀愁」「キラキラギター」「キャッチー」「エモい」っていう要素を全て持ちあわせている激アツバンドです!オススメ!

Young Statues - Spacism


Top 6- Album


Cloud Nothings / Attack on Memory
General Fiasco / Unfaithfully Yours
The Heartbreaks / Funtimes
Nude Beach / II
The Shins / Port Of Morrow
The Sidekicks / Awkward Breeds

上記アルバムはTOP5にランクインしなかったアルバムです。どれも魅力的な作品ではありますが、TOP5に比べ衝撃度や愛着度が及ばなかった作品かなあと。
Cloud Nothingsのローファイ轟音オルタナサウンドも良かったし、General Fiascoのメロディは相変わらず僕のツボ突きまくるし、The Heartbreaksは口から砂糖吐きたくなるくらいし甘いギターポップだし。
Nude Beachもかなり良かったです。ロッキング・オン大好きなロックンロール・リバイバルバンド好きにも、サブカル思考のパワーポップ好きにも受け入れられそうな、シンプルでポップなロックサウンド。
General FiascoもSharksも何だかんだ良い作品でしたけど、やっぱりこのTOP5の5枚の破壊力は凄いと思います。全部オススメですので是非身長の方はチェックして欲しいです!
The Shinsはメロディが本当に癒されます。アレンジとかもクラシックとか好きなのかなっていうセンスを感じます。あのアルバムは聴き疲れしません。
The Sidekicksは新作を皆やたら絶賛していたのでチェックしてみたら、おぉ!ってな具合にヒットしました。でもまだまだ俄なレベルでしか聴き込めてないので落選。

こん中だったら、The Shinsが一番TOP5入りに近かったですね。本当良い曲ばっかりで癒されます。

The Shins / Simple Song


関係無いですが、巷で大人気のMumford & Sonsはちょっとピンときませんでした。ああいう英国的トラッドフォークバンドだったらFleet Foxesの方が好きです。まああれはアメリカのバンドですが・・・(笑)


0 件のコメント:
コメントを投稿

Blogger Widgets
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...