Van She / Idea Of Happiness (2012)



Rate: 8.7/10.0
Genre: Indie Pop/Electro/New Wave
For Fans of: Cut Copy, Miami Horror, Strange Talk.
Country: Sydney, Australia.
Label: Modular
Official: http://vanshe.com/

1. Idea Of Happiness
2. Calypso
3. Jamaica
4. Sarah
5. Radio Waves I
6. You're My Rescue
7. Tears
8. Coconuts
9. Beat Of The Drum
10. Radio Waves II
11. We Move On

Jamaica


Australiaと言うと、良質なエレクトロポップバンドを輩出している印象です。例えば上記のCut CopyやMiami HorrorやStrange Talk、後はBag Raiders, Pnau, Presets, Midnight Juggernautsとか?とにかくその中でも僕的に飛び抜けてイイ!と思えるのが、Cut CopyとMiami Horror、Strange Talk、そして今回レビューするVan Sheなのです。

今作は前作よりもポップ度が上がっており、僕的に嬉しい限り。彼らのキャッチーな部分に惹かれましたからね。プラス、メランコリックなフレーズや雰囲気も効果的にキメてくるので、キャッチーな曲との対比でお互いが引き立つ印象です。"You're My Rescue"と"Tears"の関係が、前作の"Changes"と"Kelly"みたいにお互いを引き立てあってるみたいです。
前作の彼らの良かった部分をよりデフォルメしたサウンド+トロピカルな要素って感じが今作。本当にオススメな良い作品。

Tears


彼らは割かし音数・Track数をたくさん使って、音の洪水を耳にブワっと流し込んでアゲアゲ!って感じのサウンドではなく、あくまで打ち込みはメロディを生かすための手段。アレンジも難しいことや新しいことをやってるわけでもなく、シンプルな感じ。だからイントロよりも、メロディーパートまでのタメや入り方が凄く上手いし、グッと来ます。

それに打ち込み感というか機械的な冷たさは楽曲にはなく、肉体的な生音の暖かさや力強さみたいなのはしっかり感じれるサウンドなんですよね。Cut Copyとかにも近いかも?彼らもフィジカルな音作りな印象です。

You're My Rescue


そういう意味で、エレクトロポップ好きだけではなく、最近のIndie Pop/Indie Rock好きとかにもグッと来るバンドなんではないでしょうか?Van She同様にメランコリックかつ昇華性のあるメロディに酔いしれるっていう魅力を持つFriendly Fires好きにもオススメしたいです。






関係無いですが、Van She以外で豪州で個人的に推したいバンドをいくつか動画で紹介。


Cut Copy - Hearts On Fire

大学時代にPost Punkにハマっていた時期に見つけて衝撃を受けたバンド!去年リリースの3rd"Zonoscope"も素晴らしかったですが、個人的には思い入れのある2nd"In Ghost Colours"を推したいです!

Miami Horror - Sometimes 

Van Sheと同様に80'sの陰(メランコリックさ)と陽(ポップさ)を上手く持ち合わせている良バンド!こっちの方はDiscoっぽい感じもあって更に80'sっぽさが。たまらんです。早く新譜出してくれ。

Strange Talk - Climbing Walls

豪州エレクトロポップ好きなら既にチェック済みであろうこのStrange Talk!既にブレイクしてる彼らですが、来年のアルバムのヒット具合で来日もあるかも?

後はオーストラリアではないですが、ニュージーランドのThe Naked And FamousやCut Off Your HandsなんかのIndie Pop/Indie Rockバンドも、80'sな臭いをかなり感じれて良いですよね。


0 件のコメント:
コメントを投稿

Blogger Widgets
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...