This Week's Best-selling Punk Album from Bandcamp (Jan.26)



ちょっと最近のトレンドというか、現行のシーンもチェックしていきたいなって事で、Bandcampの"Discover"を使って、一週間の売上げランキングみたいなのをチェックして見ることに。
Genreは"Punk"にしました。やっぱりPunkが一番好きなので。とは言っても、Punk系って感じみたいで、Hardcore/Post Hardcore/Emo/Pop Punkと何でもござれな感じ。僕としてはありがたい感じ。

毎週記事としてアップ出来るかわかりませんが、隔週で出来たらなあと思っております。余り変動がないようであれば、月一になる可能性も・・・(笑)
他にもビルボードとかも併せてチェックしていきたいなとも思っております。アンダーグラウンドとメインストリームのトレンドを知ることで何か面白いことも見えてくるかも・・・?なんてただ好きだから聴きたい(知りたい)だけなんですけどね。


This Week's Best-selling Punk Album from Bandcamp (Jan.26) 


※Genre表記は出来るだけ、バンドのBandcampページに記載されてある物を載せています。
中にはFreeでダウンロード可能な作品もあるようなので是非チェックを。

                                                                           

1. Dads / American Radass (this is important) (2012)
Genre: Punk/Emo/Indie
Country: New Jersey, US.

                                                                           

2. Parquet Courts / Light Up Gold (2012)
Genre: Americana/Punk
Coutnry: New York, US.

                                                                           

3. Tiny Moving Parts/ This Couch is Long & Full of Friendship (2013)
Genre: Indie/Emo/Punk/Math
Country: Minnesota, US.

                                                                           

4.Comadre / Comadre (2013)
Genre: Hardcore/Punk
Country: California, US.

                                                                           

5. Stillbust / Pile o'Knives (2012)
Genre: Hardcore/Punk
Country: Cheltenham, UK.

                                                                           

6. Circle Takes the Square / Decompositions​:​Volume Number One (2013)
Genre: Grindcore/Experimental/Progressive Metal
Country: Georgia, US.

                                                                           

7. Modern Baseball / Sports (2012)
Genre: Emo/Indie/Punk
Country: Philadelphia, US.

                                                                           

8. Gnarwolves / CRU (2012)
Genre: Pop Punk/Emo/Hardcore
Country: Brighton, UK.

                                                                           

9. Crash Of Rhinos / Distal (2011)
Genre: Emo/Indie/Math Rock
Country: Derby, UK

                                                                           

10. Real Friends / Three Songs About The Past Year of My Life (2012)
Genre: Pop Punk
Country: Homewood, US.

                                                                           

 This Week's Check Bands (Albums)




まあ大体知らないバンドなわけですが・・・(
3位のTiny Moving Partsはかなりグッと来ましたね。名前もMoving Targetsを彷彿とさせて良い感じ。音的には全然違いますけど。
Emo/Math Rockっていうのを見て、頭でっかちなオナニーポストロックサウンドなのかな?なんて勝手に解釈しちゃいましたけど、全然違いました。ひたすら前のめりで、交互に畳み掛けてくる綺羅びやかなサウンドと轟音サウンドに圧倒されました。

CUT THE TENSIONさんが今作"This Couch is Long & Full of Friendship"をDistroされるそうな。今週9位のCrash Of Rhinosの作品もDistroされるそうなので、併せてチェックを!
※在庫リストを見るとGnarwolvesの"CRU"も入荷されていました!凄い…

・CUT THE TENSION: 【DISTRO告知】Crash Of Rhinos, Tiny Moving Parts


最後に


アレなんですかね、今はIndie系Emoが人気なんですかね?それが何年前からなのかはわかりかねますが。所謂Topshelf系って言うんでしょうか?ココら辺は余り詳しくないので適当に言ってますが(笑)
僕の良く聴くPop PunkやMelodic Hardcoreのシーンでも、特にモダンなスタイルを取っていたバンドは、同様に90's Emoへの傾倒が見られて、そういった影響を感じさせまくるスタイルに変わっている印象もあります。Emo初心者の僕的にはこういうバンドの方が聴きやすくて好きになることが多いですのでこの傾向は全然有りです。
まあでもやっぱりアメリカではMelodic Hardcore/Punkが流行って欲しいなあと(笑)アメリカで流行れば、ローカルシーンで局所的に取り上げられるのではなく、また世界的に盛り上がるんじゃないかと勝手に妄想してます。





0 件のコメント:
コメントを投稿

Blogger Widgets
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...