The Fear / Here Goes Nothing (2012)



Rate: 9.3/10.0
Genre: Technical/Fast Melodic/Hardcore
For Fans of: Sicktrick, High Five Drive, Ginger.
Country: Leeds, UK.
Label: Bells On Records/Lockjaw Records
Facebook: https://www.facebook.com/soundofthefear

1. There Lie Better Days Ahead
2. Turn With The World
3. Saving Grace
4. The Bitter Taste
5. Losing Faith
6. Enemy Of Sense
7. Heavy Hearts And Bloodshot Eyes
8. Great News For Typists
9. Suspended With Contempt
10. The Apple Of My Eye
11. Open All Hours

There Lie Better Days Ahead

ポストSicktrickは彼ら?
ここ最近ポップだったり、キャッチーなパンクサウンドを好んで聴いていた僕を、再びテクニカルで攻撃的な高速メロディックサウンドに引っ張りこんでくれたThe Fearの新譜をレビュー。

UKのバンドなんですが、音の印象としてはThe Fullblast/This Is A Standoff/High Five Drive等のカナダ高速メロディック勢の展開力と硬さ、Forus/Straighten Things Out/Straightaway/Ginger等のフランスのテクニカルのクドさとメロディのバランス感覚が合わさったようなサウンド(意味不明)
後はやっぱり上記でも述べましたけど、同郷(?)の先輩バンド"Sicktrick"なんかは近いサウンドを鳴らしてるかなあと感じます。

Saving Grace


こういった凝った感じのFast Melodicバンドは「聴き込んだもん勝ち」的な聴き方があると思います。曲展開や決めフレーズにこっちの気持ちを合わせる快感を覚えたら病み付きになるパターンのやつです。そしてこのバンドは聴きたくなる魅力も持ちあわせています。

僕としてはやはりサビ的な部分であるCHORUSパートまでの展開が良い!正直慣れるまではそこまでのフレーズや展開に、聴いていてつんのめったりしてしまうですが、CHORUSパートに来ると割りとシンプルにメロディを聴かせて来るんですよね。そのギャップ(というのも変な感じですが)で更にメロディの良さが際立つというか。
そしてその部分を聴きたくて、聴きこむ内に他の魅力的な部分に気付くパターンのやつです。

Heavy Hearts And Bloodshot Eyes


全メロディックファンに捧ぐ!という作品ではないと思いますが、テクニカルな高速メロディックファンであれば間違い無く中毒性の高いバンド・作品である事は間違いない・・・はず!
数曲・数回の試聴だけで判断してしまうのは勿体無いくらい良いバンドだと思うので、各試聴サイトにてじっくり聴いてハマって欲しいです!オススメ!

Facebook (Band Profile Page):
The Bitter Taste/Great News For Typists/Suspended With Contemptを是非!
Audioleaf:
Turn Off The Worldを是非!




0 件のコメント:
コメントを投稿

Blogger Widgets
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...