Antillectual / Perspectives & Objectives (2013)



Rate: 8.1/10.0
Genre: Melodic Punk/Indie/Rock
For Fans of: Astpai, Smile And Burn, Rentokill.
Country: Nijmegen, the Netherlands.
Label: Suburban Records/No Reason Records.
Offcial: http://www.antillectual.com/
Stream: Bandcamp

01. Soundtrack
02. Welcome to Le Jungle
03. With Gaga on Our Side
04. Work Horses vs. Show Ponies
05. Pink Print
06. To All Members of Parliament
07. Future History
08. Bullies
09. Mother Inferior
10. Books

Soundtrack


オランダのMelodic Hardcore/Punkバンド、Antillectualの4thアルバムをレビュー。
う~ん前作の方が好きだったなあ…。前作のStrike Anywhere系に泥臭さと哀愁さを持ったNo Trigger、No Harm DoneとかCambridgeとか好きな人のツボ付く感じが好きだったんですが、今作では更に落ち着いてミドルテンポで渋い感じの曲が多め。かといってメロディにグッと来るわけでもなく…。まあそりゃ4作目ともなれば落ち着いたりもするんでしょうけどね。ただ、僕が感じた彼らの魅力は、今作のように味わいのあるメロディックパンクに、前作までのアグレッシブなまでの攻撃性が生むその緩急やムラ。結果的にお互いを引き立てあって、どちらも印象的になる…ってなサウンドでした。例えばPolar Bear ClubとかThe Twisted Mindsとか。今作の曲で言えば"To All Members of Parliament"とか。
渋いのも良いけれど、"Mother Inferior"みたいな速くて格好良い曲ももっと聴きたいなあなんて思ってしまいます。まあ好みの問題なんですけどね。渋い感じはやっぱりアメリカーナなPunkが好きです。

Mother Inferior


Future History



おまけ

Some Of My Best Friends Are Meat Eaters


ちなみにこれが、前作の曲。コレなんですよコレ。
0 件のコメント:
コメントを投稿

Blogger Widgets
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...