Broken Few / Concision (2011)





Rate: 8.7/10.0
Genre: Screaming Melodic/Punk
For Fans of: Propagandhi, A Wilhelm Scream, In Bear Country
Country: Sunderland, UK.
Label: Worn Thin Records.
Official: facebook





うーん格好良い!
Bear TradeのボーカルがGuitar Vocalを務めるサンダーランドのScreaming Fast Melodic Hardcoreバンド、Broken Fewの1stアルバムをレビュー。



攻撃的に叫ぶ、速い、テクニカル、とScreaming Fast Melodicの3拍子揃ったバンドですが、そのテクニカルなフレーズの部分やひと味違うわけです。"Shifts"なんかを聴いても、Emoバンドかよってな美麗なフレーズやLeatherfaceみたいな切れ味鋭いエモーショナルなフレーズを時折織り交ぜてきちゃったりするもんですから、その静と動とのメリハリが良い感じに聴いてて良いんですよね。激情系とまでは勿論言いませんが、それに通づる展開やフレーズの強弱が生むカタルシスを体験する事が出来ます。ココら辺は欧州っぽいバンドだなと思います。凄くフランスとかイタリアっぽい。



人によってはお腹いっぱいになりそうな感はありますが、ごった煮って程要素がぐちゃぐちゃになってるわけではないので、Melodic Hardcoreが好きな人は是非聴いてみて下さい。
Waterslide RecordsさんだとAmazon MP3 Storeで買うより安く購入出来るので、現物で欲しい方は是非。併せてBroken Fewのメンバーが所属するBear Tradeの1stの僕のレビューもチェックしてくれると嬉しいです!
Waterslide Records: BROKEN FEW "CONCISION" CD
Review: Bear Trade / Blood And Sand (2014)

Tracklist

    01. Intro02. A Turning Point
    03. Settled Debts
    04. Failed Solutions
    05. Shifts
    06. Unending Tasks
    07. A Simple Majority
    08. Exit Strategies
    09. Bearing and Distance
    10. Backbrace
    11. Concrete
    12. Increments
    13. Concision
    14. Outro

0 件のコメント:
コメントを投稿

Blogger Widgets
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...