Four Year Strong / Go Down In History (2014)





Rate: 9.1/10.0
Genre: Pop Punk/Hardcore/Easycore
For Fans of: A Day To Remember, Set Your Goals, Chunk! No Captain Chunk!.
Country: Massachusetts, US.
Label: Pure Noise/ICE GRILL$
Link: Official






前作"In Some Way, Shape or Form (2011)"のリリース直後、恐らく結構な人数の人が、"Rise or Die Trying (2007)"の時期のような息をもつかせぬ程にメロディとリフを畳み掛けてくる"Pop Punk meets Hardcore"サウンドをもう一度!と思ったのではないでしょうか。と、同時にファンであるが故に、彼らのそのあるがまま受け入れ、「これはこれで良い!」と消化した人も多いと思います。僕個人としてもあのゴリゴリしたサウンドをUS的な力強いAlternative Rock方向に持っていったのはアリだったと思いますし。

とは言え前作を聞く限りでは、彼らは過去の様々なバンドのように、初期とは全く違った方向性に進んでいくのだろうと、意識下・無意識下で思っていたでしょう。
そして3年ぶりの音源である今作ですよ。



実は僕はCDが出るまで一回も試聴してなかったんですよね。そんな事って余りしないのですが、様々な音楽好きの人達が両手を上げて賞賛するのを見て、どうしても10代の頃のようにワクワクして待つスタイルを取ってみました。結果としては大成功ですよ。
1曲目から「Four Year Strongらしい」と言って差支えのない、Hardcore的なアプローチから生み出されるリフでノリをグイグイ引き出し、男臭いツインボーカルがツバを飛ばしながら掛け合いといったスタイルは勿論の事、ポジティブでグッドなメロディが心を踊らせ、力強いベースとドラムが聴き手の胸を打ちならし、こちらのドキドキを止まらせません。

それでいながら懐古的な作品ではなく、過去作の延長線上にある作品であると感じさせるのは、やはり前々作、前作から感じられるRock的な芯の強さが感じられる音作り。重いというより太く厚いサウンドは、Punkサウンドから派生したHardcoreの影響というよりは、90's以降のHeavy Rock的な方面の影響なのかしらと色々妄想。リフでゴリゴリグルーブを生み出すだけではなく、ドライブ感のある太く厚いサウンドは、ヤスリがけされているようなザラザラした感触もあるんだけれど、キャッチーで力強いメロディが上手い事その感触を心地よくさせてしまいます。コンプも結構かけてるのかしら?

Go Down In History



オープニングナンバーの"What's In The Box?"のイントロでガッツポーズした人も多いのでは?CHORUSパートがButch Walker、あるいはMitch Allanのようなザクザク刻むUSロック的な節回しが良いですね。もろ"1985"のVERSE的な感じ。
"Tread Lightly"のMelodic Hardcore的なファストな展開から、CHORUSパートの力強い縦ノリ展開も「らしい」ですね。こういう縦ノリパートでも「間が持つ」のが凄いですね。ダレ無いというか。その時の落としたリフの音選び・音運びが良いんだろうか。
ベストトラックにも挙げる人も多そうな"Go Down In History"は、Billboard系のミュージシャンに通づるHit The Lights的なPop Punkのポジティブなメロディが心地良いですね。

今作を聴くと、彼らが迷走して懐古的な作品をリリースしたのではなく、極自然な流れで過去のサウンドを再解釈して表現したのではないかと思いました。ストロングスタイルなPop PunkからIndie/Alternative/Grungeなサウンドへと傾倒していくバンドが出てくる中、Four Year Strongが違和感なく今作のような音を鳴らした事によって、そういったバンド達にも一つの道を示せたのかなと。別に前に進むだけではなく、過去を振り返っても良いんだよってな具合に。今作を聴いた多くのファンの声を聴けば、それが間違った事じゃないって思えるかも。



Tracklist


    1. What's In The Box?
    2. Living Proof Of A Stubborn Youth
    3. Tread Lightly
    4. Go Down In History
    5. So You're Saying There's a Chance...
0 件のコメント:
コメントを投稿

Blogger Widgets
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...