Me First And The Gimme Gimmes / Are We Not Men? We Are Diva! (2014)





Rate: 8.5/10.0
Genre: Melodic/Punk/Hardcore 
For Fans of: NOFX, Lagwagon, No Use For A Name.
Country: California, US.
Label: Fat Wreck Chords.
Link: Fat Wreck Chords Page




Vo: Spike Slawson (of Swingin' Utters and Re-Volts)
Ba/Cho: Fat Mike (of NOFX)
Gt/Cho: Chris Shiflett (of Foo Fighters ex- No Use For A Name)
Gt/Cho: Joey Cape (of Lagwagon)
Dr: Dave Raun (of Lagwagon)
とまあ、90's Punk好きからすればオールスターなメンバーで構成されているMe First & The Gimme Gimmes。このバンドとして来日経験もあれば、日本人も大好きなカバーをプレイするバンドとして人気もある彼らの新作がリリース。今回は、"We Are Diva!"と言うように女性ボーカリストの楽曲をカバー。

The Way We Were


彼らがやはりPunkカバーバンドとして信頼を得ているのは、ただ「そのメロディーに合わせてパワーコードを掻き鳴らし、曲のテンポを上げればPunkカバーだろ!」って事で完結させない所でしょうか。勿論、上記のようなカバーがダメってわけではないし、そういうサックリとしたわかりやすい構成にする事がPunkカバーの痛快さではあると思いますし。とは言え、それだけでアルバム数作を作ることは厳しいわけで。そういう意味で、彼らのように様々なPunkを体験してきた人たちの引き出しを、様々なカバーでコレでもかと開けて見せてくれるのMe First And The Gimme Gimmesは凄いですよね。

今作でもイントロで他バンドのフレーズを潜り込ませております。以前は…例えば、映画"Sound Of Music"の"My Favorite Things"のイントロにBad Religionの"Generator"のフレーズをまるっと打ち込んだり、Sealの"Crazy"にBlack Flagの"Six Pack"のリフを入れたりしてましたね。
さて今作では、
・Paula Abdulの"Straight Up"のイントロに45 Graveの"Evil"のイントロ
・Christina Aguileraの"Beautiful"にはTSOLの"Superficial Love"のイントロ
・Lady Gagaの"Speechless"にDead Boysの"Sonic Reducer"のイントロ
・Donna Summerの"On the radio"にはThe Boysの"Brickfield Nights"のイントロ
・Culture Clubの"Karma Chameleon"にBuzzcocksの"Everybody's Happy Nowadays"のイントロ
こんな感じでしょうか。自分で気付いたのなんてThe Boys位でしたけどね。"Sick On You"最高です。とにかく、探せばもっとあるのかもしれませんね。

Beautiful (Christina Aguilera)


TSOL - Superficial Love


選曲は勿論ヒットソングばかりなので、メロディもすっと入ってきやすいと思いますし、洋楽Punkをこれから聴く人にもオススメ出来るんではないでしょうか。大好きな"Crazy For You"が入ってたのは嬉しかったですね。
後は個人的にVocalのSpikeの歌心は本当に素晴らしいと思います。多少ふざけた選曲やアレンジだったとして、それを聴かせる楽曲として成立させる彼の歌唱力と表現力があればこそなのかなと。今作でも心を震わすソウルフルな歌声を披露しています。個人的に彼にJames Carr辺りのメンフィスソウルのカバーアルバムを出して欲しいです。

後…Boy GeorgeはDivaなのかしら?(笑)

Crazy For You (Madonna)


Tracklist


    1. I Will Survive (Gloria Gaynor)
    2. Straight Up (Paula Abdul)
    3. Believe (Cher)
    4. Beautiful (Christina Aguilera)
    5. My Heart Will Go On (Celine Dion)
    6. I Will Always Love You (Dolly Parton)
    7. Top of the World (The Carpenters)
    8. Speechless (Lady Gaga)
    9. Karma Chameleon (Culture Club)
    10. Crazy for You (Madonna)
    11. On the Radio (Donna Summer)
    12. The Way We Were (Barbra Streisand)

0 件のコメント:
コメントを投稿

Blogger Widgets
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...