(投稿企画) 貴方のオススメする国・地域・シーンを教えて下さい!



今回の投稿企画は無期限になります。
なのでずっと募集します。何かしら理由があれば打ち切る可能性は十分にありますが、恐らくはずっと募集します。
まあ相変わらずの手探り企画なので成功するかわかりませんが、やります!(笑)



音楽をとことん聴いていくとぶち当たる「様々な地域の音楽的特色」。例えばアメリカのパンクとイギリスのパンクは大分ニュアンスが違いますよね。例えば90年代のパンクで言うと、アメリカではスケーター御用達なメロディックハードコアと言われる疾走感のあるパンクが人気だったし、イギリスでは80年代のUS Indie/Collage Rockに影響を受けた哀愁ただよう渋いメロディが人気だったように思えます。
まあこれらもシーンの全てではなく一側面に過ぎないのですが・・・ともかく、そうういう地域間の差や特色や魅力ってあると思うんです。

それを皆さんに熱く語ってもらえたらなあと。自分が大好きなこのシーンはこんなに素晴らしいんだ!と。周りの人が引くくらい長文でも構いませんし、短くても構いません。内容がマニアックでも構いませんし、詳しくなくても構いません、愛があれば。

後ちなみに1人1投稿とか決めていないので、何通でも送っても構いません。もう何て言うか何処が1位とかそういうんじゃないので。この記事が少しずつでも色んな地域で埋まって行ったらなあと思っています。


投稿にあたって


①ハンドル名(必須)
お好きな名前で構いません。普段Twitterやネットで使ってる名前(ハンドルネーム)だと周りの皆さんにも分かって良いと思います。

②ホームページURL(任意)
ご自身が持たれているサイトやブログ等、勿論TumbrでもTwitterでも構いません。

③年代(任意)/ ④性別(任意)
宜しければご入力下さい。どういう世代の方々が投稿して下さったか知りたいというだけなので。

⑤貴方がオススメするシーンは?(国や地域をお書き下さい)(必須)
貴方がオススメする音楽シーンのある国や地域をご入力下さい。その際ジャンル等を併せて書いても良いですし、地域だけでも構いません。


  1. 例1:アメリカのR&Bシーン(国とジャンルを書くパターン)
  2. 例2:イギリスの90年代のメロディックシーン(年代も限定するのも面白いですね)
  3. 例3:スウェーデンの音楽シーン(こういうざっくりしたのでもOKです!)
  4. 例4:大阪のハードコアシーン(国内の地域でも構いません)


⑥それについてオススメするバンドを挙げながら熱く語って下さい。(必須)
オススメのバンドや動画のURLなんか貼ってくれたりすると嬉しいかもです。オススメの作品とか。
そのシーンについて思う事や今後の展望・・・まで書かなくても良いですが、書きたい人は書きたいだけ書いて下さい!


これだけは人に聴いて欲しい!というシーン・バンドを是非熱く語って欲しいです。
正直ハードルは前回より高い気がしますが・・・しょうがないかなと。やりたかった企画なので。パンクのみならず色んなジャンルの投稿を期待しています!
知識が無いって方でも簡単におすすめしたいバンドや大好きなバンド名と曲・作品を羅列するだけでも構いません。一言メッセージがあると尚いいです。

投票ページはこちら

現在までの投稿はこちら




参考例(お手軽バージョン)


ハンドル名Tsukasa
ホームページURL: http://wordsonheroin.blogspot.jp/
年代: 20~29歳
性別:
貴方がオススメするシーンは?: アメリカはシカゴのメロディックパンクシーン

それについてオススメするバンドをいくつか挙げながら熱く語って下さい:
Rise Against、Alkaline Trio、The Lawrence Arms等(全部シカゴのバンド)、男臭くて熱苦しい哀愁メロディックパンク/ハードコアが好きな方はオススメです!熱過ぎてそれを突き抜けてエモーショナルに感じてしまう程です。

Pegboy - Thorough My Fingers

90年結成のメロディック・ポップパンクバンド。シカゴの伝説的パンクバンドNaked RaygunのギタリストJohn Haggertyが中心となって結成。Rise AgainstのTim(Vo/Gt)やAlkaline TrioのMatt(Vo/Gt)が大ファンっていう位、シカゴのシーンでは大きな存在だと思います。

The Methadones - Million Miles

93年結成のパワーポップ・メロディックパンクバンド。Screeching Weasel/SludgeworthのDan Vapidが結成したバンドです。2010年に解散してしまいましたが、メンバーはThe BombやNoise by Numbers等で活動中。

The Bomb - Up from the floor

99年結成のパンクバンド。 Naked RaygunのJeff Pezzati(Vo.)が中心となって結成。現在も活躍中で、メンバーもシカゴオールスターな感じ。(Naked Raygun、The Methadones、Noise By Numbers)
っていうかシカゴのバンドって結構掛け持ちしてて、皆で色んな人たちと絡んでシーンを盛り上げてる印象です。

他にもThe CopyrightsやNoise By Number、Textbookと素晴らしいバンドがいます。シカゴ系のバンドをレビューした記事を下に貼っておきますので興味のある方は是非。

The Copyrights / North Sentinel Island (2011)

<番外編> Emo系のバンドも良いバンド多いですよね。
Into It. Over It. / Proper (2011)

他の地域のパンクシーンも素晴らしいですが、やはりシカゴのメロディックシーンは僕の中でちょっと特別ですね。シカゴのバンドと聴いただけでハードルが異常に下がります。オススメ!!

                                                

みたいな感じで、やるとかですね。あくまで参考例なのでこの通りに書く必要は全く無いです。好きなように熱く語って下さい!
書きたいけどどう書いていいかわからない・・・と悩んでる方はこれを参考にして書いいて頂ければ良いかなあと。こんなたくさん書かなくて良いですけどね。地域を書いて、好きなバンドと曲を3つ貼って。オススメ。とか書くだけでも良いです!
とにかく、この国・地域ではこんなに素晴らしい音楽が溢れているんだぞ!という事を誰かに教える気持ちで書いてもらえれば嬉しいです!

10人投稿があったら大成功だと正直思っております!つまり10の地域をフィーチャーしたプッシュ記事を読めるってことですからね。僕としては成功です!
「Twitterでオススメするには文字数が足りない」とか、「いつもオススメしてる人たちと違う層にも知ってもらいたい」等、そういう熱い方大歓迎です。
自分のブログやサイトの宣伝の為にでも構いませんので、投稿お待ちしております。
1年で10件来たら良いな・・・。

良かったらこの記事・企画の宣伝や参加にご協力下さい。よろしくお願いいたします。





0 件のコメント:
コメントを投稿

Blogger Widgets
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...